VOICE

お客様の声

Webとリアルで動き続け、理想の出会いを掴む。

AMRとの関わり

お客様という関係を超えて”一人の経営者”としての姿勢を教えてくださいます。
とても気さくな人柄の中に、熱い情熱を秘めた尊敬できる存在です。

ヒロ総合会計事務所 田淵 宏明様

画像: 田淵氏がインタビューを受けておられる様子1

自社の価値と理念を見直して

― 田淵さんのホームページをリニューアルさせていただいたのは2012年ですね。

事務所を構えたとき、最初は友人に無料でホームページを作ってもらったのですがあまりうまくいかず、ブログ型のホームページに変更しました。自分で内容を書き換えられてその効果がリアルタイムに分かるという利点もあったのですが、やっぱりイマイチで…。
私のお客様の中にホームページから収益をあげている方がいらっしゃったので詳しくお話を聞くと、そういう方は大体100〜300万円をホームページに投資しておられました。それで私も本気で投資をしないと無理だなと気付きました。
集客がメインの目的ではありますが、会社のブランディングにも繋がるし、その先には採用がある。今の時代はそれくらいのホームページがないと話にならないなと感じました。

― おっしゃる通り、ホームページは経営と密接に関わることが多いと思います。制作の中で他社と比べて差別化したり、自社が持っている価値を考えたりするのは、自分整理にも繋がりますよね。

そういう効果はありますね。ホームページを作る際にはヒアリングをしていただいて、自分を深掘りしていくと、自社を見つめ直すいい機会になりました。
メンバー紹介から、商品のラインナップ、お客様の紹介などのページがあって、これを見ればこの会社のことが大体わかるという状態になる。そうして整理ができてくると、やっぱり理念のところから見直さないといけないですよね。それ(理念)を明確に掲げることで、お客様にもご理解をいただけるし、スタッフにも方向性を示すことができる。

― スタッフの方に対してはどのように自社の方向性を伝えておられますか。

私たちのターゲットは「会社を成長させたいお客様」だと伝えています。お客様も、ただ単に節税や不正を依頼されたり、根拠のない値下げや脱税の相談ばかりされるような方はお断りしています。儲かる・儲からない以前に、そういうボーダーラインがあります。
会社はお客様とスタッフで創られていくので、自分たちの理念やミッションを明確にすることは、集客においても採用においてもいずれはやっぱり大事なことだと思います。

画像: 田淵氏がセミナーを開催されている様子 ▲ セミナーの様子

― ホームページをリニューアルして変化はありましたか。

まず印象から変わりますよね。良いお客様が多くなった実感があります。
「一番作り込まれてる」とか「見本にさせてもらいました」とかお話しいただくこともあります。動きがあっていい感じの事務所だと見てもらえることが多いですね。

― 弊社のお客様でも成功されている方は、ホームページを重要視されていることもあるんですけど、必ずといっていいほどリアルでの動きを活発にされています。田淵さんもセミナーやブログなども積極的に続けていらっしゃるので、ホームページはリアルで出会った方の受け皿にもなっているのではないでしょうか。

そうですね。僕は集客の手段には「口コミ」「ウェブ」「セミナー」「業務提携」の4つの柱があると考えていて、ホームページはその柱の中の一つにあたります。もちろん集客以外の観点以外にもいろんな役割はありますけど。この4つの柱が常に揃っている状態が作れたらなと思います。今はそれだけではなく、副次的なものも出てきているので、それも大事にしたいと思っています。ブログも更新し続けるのはなかなか難しいですけど、続けることで動きを外に見せることはすごく効果がありますね。

画像: 田淵氏が運営されているブログの様子 ▲ 月に1回以上は更新されているブログ

― 制作会社に求めておられることってありますか?

「気付き」を与えてくれることですかね。一般的には、SEOを強くしてほしいとか集客を増やしてほしいという話になりがちだと思うんですけど、そこからもう少し発展的に見ると、自分の知らないところで気付かせていただけるというのは大事なことだと思います。

― これまでのお付き合いでいろいろ教えていただいて、私たちも多くの気づきを与えていただきました。
当然、数字をあげていくことは求められるんですけど、集客のためにホームページを改変しても、やはり限界があるんですよね。お客様自体の会社や商品にしっかりとした明確なコンセプトがないと、僕たちは聞いたものしか作れないので。
でもそのあたりは、田淵さんに経営者向けの学校をご紹介いただいたり、その学びを通して、これまで見えなかったものが急に見え出したということもありました。

AMRがされているお仕事は僕ら税理士の仕事と変わらないと思っていて…。
制作をするだけなら違う。でも「経営」に関わっておられるから。マネジメントの勉強とかは大事ですよね。

画像: 田淵氏と高橋の写真
アイコン画像
ヒロ総合会計事務所
田淵 宏明