CMS(サイト更新システム)

思い通りの更新を実現し、
業務の負担を軽減する更新システム。

専門知識がなくても更新可能!いつも最新の情報をスムーズに発信できます。

汎用のCMS(MovableType)ではお知らせの更新しかできないとあきらめていませんか?
カスタマイズできめの細かい更新を実現し、煩雑な更新作業から解放します。

MovableType(ムーバブルタイプ)とは、Six Apart社が提供するブログシステムです。本来はブログを作成するシステムですが、カスタマイズ性が高く、アイデア次第でWEBサイトの管理、商品登録、店舗管理などさまざまな機能を持たせることができるため、多数のサイトで活用されています。
一般的な活用方法は「お知らせ」や「ニュースリリース」部分の更新ですが、そのほかにも、レストランのメニュー、取扱商品、不動産の物件、会社概要など、制作会社に依頼しなくても、御社のスタッフの方だけで簡単に更新・編集することができます。
更新は、ブログを投稿する画面とほとんど同じ。入力項目に従って入力していくだけなので、専門知識は必要ありません。
また、デザインの自由度も高く、WEBサイトや用途に合わせてオリジナルのデザインやレイアウトを作成できるのも大きな利点です。

  • オリジナルの入力項目を設定して、商品カタログなどさまざまなデータを保存・表示できます。
  • チェックボックス、ラジオボタン、ドロップダウン・メニューなど使いやすい入力フォームを作成。
  • カテゴリなども自由に設定可能。大量の商品管理にも役立ちます。
雑誌『WEB Designing』にも掲載されました
2007年にリリースした、大阪のインテリアショールームを紹介するポータルサイト「su-mart」(※サイトは現在リニューアル済)。
掲載店舗の情報をそれぞれのオーナーが更新できるように設計し、MovableTypeで構築。 業界でも先進的な取り組みとして評価され、雑誌『WEB Designing』に掲載されました。 当時から今日までカスタマイズ技術の研究とブラッシュアップに取り組んでいます。

事例紹介

カタログ情報の電子化で、顧客サービスと業務効率の両立を実現しました。

株式会社ピービー様

輸入車専門にカーナビなどの取り付けキットを販売されている当社。サイト上にWEBカタログを掲載し、MovableTypeで商品の追加管理ができるように構築しました。以前は頻繁にかかってきていた製品についてのお問い合わせの電話が減り、業務効率が改善。
毎月数千人のリピーターが閲覧し活用されています。
Pb(ピービー) WEBサイト≫

ほぼ全ページ更新可能。大型サイトを効率よく運営されています。

JAたじま様

季節ごとの野菜やレシピなど、毎月100以上のコンテンツが更新される大型サイト。
5つの部署からそれぞれに発信されるコンテンツを、MovableTypeひとつで管理しています。部署ごとにフォーマットがばらばらになりがちな情報発信ですが、共通のプラットホームを持つことで、デザインの統一と効率の良い情報管理が可能になりました。
JAたじま WEBサイト≫

MovabletypeとWordpressどちらにするかお悩みでは無いですか?

弊社ではMovableTypeとWordPressのどちらも構築可能です。WordPressとは2004年頃から普及し始めたブログシステムで、オープンソースということも手伝って現在のシェアはトップになっています。その利点は、無償であること、MovableTypeのように「再構築」という更新作業が必要ないこと、モバイル対応の優れたプラグインがあること。
構築する内容によってはWordPressをオススメすることもありますが、弊社としては企業様にはメーカー保証のあるMovableTypeを推奨しています。また、あまり知られていませんが、MovableTypeの無償版"MTOS"がリリースされ、カスタマイズも可能であるため、無償という面でのWordPressの優位性はあまり無くなっています。無償のシステムをご希望の場合はどちらかを選択していただいております。

button-contact.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Read It Later
  • del.ici.ous
  • Clip to Evernote